墓石クリーニング&コーティング 施工方法

墓石クリーニング&墓石コーティングでいつまでもきれいなお墓を

私たちが今日あるのは、先祖のお陰です。
自家用車をきれいに洗車するのも大事ですが、お墓をいつもきれいな状態にする方がもっと大切だと思いませんか? お墓をきれいにすることにより、心が落ち着き、きっと、良い事があると思います。
浸透性吸水防止保護コートで大切なお墓はいつもピカピカ!すべて無機系で呼吸する材料を使用しています。

■ 墓石クリーニングとは?

最初にお墓の汚れの状態を調査します。
水洗いで除去できるものについては、高圧洗浄にて洗浄します。
汚れがひどい場合は特殊除去剤を塗布してから、汚れ等を浮き出して高圧洗浄にて洗浄します。
水垢の場合はお墓を削らず汚れだけを除去します。
砂岩の場合は石自体が柔らかくて崩れやすいので、手洗いで洗浄します。
※カビ、苔等を放置すと劣化し亀裂の原因になります。

■ 墓石コーティングとは?

洗浄後、2〜3日間、自然乾燥をした後に、再度、汚れの状態をチェックします。
OKならば、浸透性吸水防止保護コート(アンダー)を塗布し、 次に浸透性吸水防止保護コート(トップ)を塗布します。

※日本人はお墓に水をかける習慣がありますが、墓石に対して悪影響を与えることになりますので、コーティングすることにより解消されます。

・浸透性吸水防止保護コートの優れた性能 (コンクリート、石材、木材の専門保護コート)

浸透性吸水防止保護コートとは、アンダーコート(シリコン化合物)+トップコート(フッ素化合物)の二層構造、高分子と低分子のハイブリット浸透性疎水剤です。
通常の撥水剤は1〜2年で効果持続性に欠けますが、浸透性吸水防止保護コートは長期間持続し、耐久性に優れています。
浸透性吸水防止保護コートは墓石の内部で硬化し、ガラス層を形成し水の進入を防ぎます。
またセルフクリーニング効果も手伝い汚れやカビ、苔から墓石を長期間守ります。


■実際の図解



■ 施工対象となる墓石および箇所




■ 施工方法

@ 墓石全体を水洗いします。
A カビ除去剤や水垢除去剤を塗布します。(塗布後、1時間程度放置します)

B 水洗いにて洗浄します。
C 墓石に傷をつけないよう特殊スクレバーでカビや水垢を削り落とします。

D 汚れのひどい箇所は、特殊スポンジ研磨剤で除去し、再度、水垢や汚れのチェックをします。

E 高圧洗浄機を使って洗浄します。
F 自然乾燥(天候により1〜2日間程度) 

G 墓石を乾拭きします。
H 下地コート(アンダーコート+トップコート)を塗布します。
I墓石全体を仕上げ拭きします。

J 完成


施工日数については、実働2日間ですが、洗浄後2〜3日自然乾燥にかかりますので完成まで5日間必要です。
雨天が続いた場合はもう少し日数が必要になります。
※完成後、お客様に領収書と共に施工前と施工後の写真も添付致します。


■ 施工料金 お見積り無料!

低価格にて施工いたします。 (他社と比較してみて下さい。)

  墓石クリーニング 浸透性吸水防止保護コート(アンダー、トップ) その他諸経費 総額
御影石の場合 20.000円 30.000円 5.000円 55.000円
砂岩の場合 25.000円 30.000円 5.000円 60.000円

・新墓石については、一律30.000円(総額)です。
・高松市内は交通費無料です。市外、県外については、実費(高速料金)が必要となります。
・砂岩の場合は崩れやすいので手作業にて洗浄します。
※墓石本体以外の箇所については、別途お見積りをいたしますのでお気軽にお尋ね下さい。



コンクリート、ブロック用 ECコート(石材、コンクリート撥水防止保護コート)

当社は環境に優しく耐候性に富んだ無機材料、光触媒材料を主体として責任施工をしています。
墓石のクリーニングや墓石コーティングを、高品質で安価な施工を提供することができ、 お客様に喜ばれています。
墓石クリーニングの見積りは無料です。 お気軽にご相談下さい。

■ お電話によるお問い合せは、ECカンパニー(墓石事業部) 087-873-2618まで
■ メールによるお問い合せは、 こちらから

>>TOPICS・施工日記  >>会社概要  >>個人情報保護について  >>光触媒塗料のECカンパニーHP